美☆おじさんのブログ

健康と美容のブログ

薬に頼らない風邪の治し方

美☆おじさん、風邪をひきました。子供の頃から体が弱く、よく風邪をひいていたので、風邪に関しては、ちょいと知識を持っているつもりです。今回の風邪は、薬に頼らずに治してみました。

風邪について、相当調べたところ、次のような見解を見つけました。

  • 治療法は存在せず、罹患期間を短縮させる方法もない。
  • 風邪の8割~9割はウィルス感染によるものであるため、抗細菌作用しかない抗生物質は使用すべきではない。
  • 風邪薬は、症状を緩和させるだけである。したがって、体が自身で治そうとして熱をだしたり、鼻水をだしたりしているのに、その症状を止めるのは、かえって風邪の治りを遅くする。

などなど。

そこで、今回は、次のような方法で風邪を治してみました。

  • 基本的には食事はとらない。消化には、相当なエネルギーを必要とするため、エネルギーを、体自身が治そうとする力に残しておく。
  • 暖かくして、十分な水分補給と睡眠をとる。
  • おなかが減ったら、甘酒と葛湯を中心に栄養を補給し、水分補給もかねてフルーツを食べる。

その結果、いつもなら1週間ほど寝込むのですが、3日程度で治りました。

f:id:Bi-ojisan:20171104151415j:plain

こちらは、葛粉を温めながら練ったものに、きな粉と黒蜜をかけたもの。体があったまる~♪

葛は、葛根湯にも使われているように、体を温めたり、胃腸を整えたり、血液を浄化したりする作用があり、また、イソフラボンの含有量も大豆に比べて5~10倍あるようです。まさに万能薬!

葛粉を買うときの注意点は、本葛100%を選ぶこと!じゃがいもやサツマイモなどのでんぷんが含まれている商品が多いので、選ぶときは、成分表示を確認したいところです。私が今回購入したのはこちら!

f:id:Bi-ojisan:20171104151417j:plain南九州産の本葛100%です。

ムソー 無双本葛100% 140g

ムソー 無双本葛100% 140g

 

 黒蜜は、明治屋ストアー推奨品の「特選くろみつ」☆

特選くろみつ 国産(フタ付き)

特選くろみつ 国産(フタ付き)

 

次に、甘酒は、飲む点滴と言われるように、ブドウ糖、ビタミン、アミノ酸が豊富に含まれています。また、食物繊維とオリゴ糖により、腸内環境を整える効果もあり!江戸時代には、死亡率が高くなる夏場に、栄養ドリンクとして飲まれていたんだとか。だから、甘酒は夏の季語なのですね。詳しくはこちら

甘酒の効用 of kanejyu.2

美☆おじさんが、普段愛飲しているのは、八海山酒造の甘酒です。毎日は飲みませんが、思い出したように飲むと、翌日、肌がつやっ☆としちゃいます。

八海山 麹だけでつくったあまさけ 825g

八海山 麹だけでつくったあまさけ 825g

 

麹だけで作ったノンアルコールの甘酒です。色んな甘酒を飲みましたが、八海山の甘酒が自分にはスッキリしていて飲みやすいです。なんと、贅沢にも精米歩合60%!!栄養満点だし、温めて飲めば、体が芯から温まる~☆

小さいタイプはこちら。成城石井でも購入できました。 

フルーツは、秋の味覚、巨峰&洋梨☆どちらも今年の初物でした。

f:id:Bi-ojisan:20171104151418j:plain

美味しゅうございました。

今回の検証の結果、自分には、薬に頼らない方があっているなと感じました。

今までは、体調がよくないと、すぐに病院に行って、薬を飲んでいたのですが、今後は、自分自身が本来持っている治す力を信じてみよう、と思いました。