美☆おじさんのブログ

健康と美容のブログ

「ガッテン塗り」始めました。

めっきり寒くなり、乾燥の季節がやってきました。美☆おじさんは、乾燥対策として、「ガッテン塗り」を始めました。

 「ガッテン塗り」とは、NHKのテレビ番組、「ためしてガッテン」で紹介されたスキンケア方法のことで、放送後、ちまたで「ガッテン塗り」と言われ始めたようです。

具体的には、

「化粧水を付けずに、保湿クリームだけを塗る」というものです。

以下、私自身で番組を見て、概要をまとめてみました。

2010年11月3日(水)「カサカサがプルプルに!素肌力劇的アップ秘技」

  • 水分は与えすぎると逆効果
  • 手入れをしすぎるとターンオーバーが早くなり、細胞の間に隙間ができて、肌の水分がどんどん抜ける。そして、角層が分厚くなり、くすみやしわにつながる。
  • 正常な肌は、ターンオーバーの時、細胞からセラミドなどを放出し、これが水分蒸発を防ぐバリアとなる。
  • 加湿はしすぎないほうが良い。湿度差は肌の天敵であり、加湿をすることで、自分で天敵である湿度差を作り出しているようなもの。
  • 肌はこするだけで炎症がおき、これがシミとなる。洗顔は、泡で肌をこすらないように押し洗いをするのがよい洗顔時は、なるべく肌に触らないように
  • ポイントは、①こすらない、②1日2回の保湿を続ける、③時には手入れをお休みする。

そこで、私は化粧水をつけることをやめて、保湿クリームを朝晩の洗顔後に塗るだけにすることにしました。もちろん洗顔は泡で押し洗い!

保湿クリームは、悩んだ結果、定番の「ニベア」☆にしました。

f:id:Bi-ojisan:20171029201530j:plain

f:id:Bi-ojisan:20171029201531j:plain

缶は、冬仕様で、とっても可愛らしい♪

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

 お値段もリーズナブルなので、量も気にせず使えます。

ニベアクリームは少し硬いので、手に伸ばしてから、顔に押し当てるように塗っています。こするのが、シミの原因になるみたいですからね!

ちなみに、美☆おじさんが愛用している洗顔はこちら☆

毛穴撫子 重曹つるつる石けん 155g(標準重量)

毛穴撫子 重曹つるつる石けん 155g(標準重量)

 

釜炊き熟成無添加石けんです。高城剛さんもおすすめの商品!洗いあがりがサッパリして、泡立ちもよく、泡洗顔にはおすすめです! 

番組で紹介されたスキンケア方法を行えば、3週間で正常な肌に戻れるらしい

また、皮膚の細胞は、誕生してから2週間から1か月くらいで皮膚の表面に到達するので、10月から11月の、ちょうど今の時期から、冬に向けて、しっかりと保湿対策をすることが大事のようです。

3週間後が楽しみだ!!