美☆おじさんのブログ

健康と美容のブログ

コールドプレスジュースを飲み比べてみた!

スロージューサーにはまっている美☆おじさん。今回は、都内にあるコールドプレスジュースのお店を2店巡ってきました。

 まずは、「SUNSHINE JUICE」恵比寿店。こちらは、日本発のコールドプレスジュース専門店として有名です。

コールドプレスジュースとは、「SUNSHINE JUICE」のHPには次のように書かれています。

「コールドプレスジュースは、その名の通り野菜や果物をゆっくり「プレス(圧搾)」して、素材が持つ水分を搾り出して作るジュースです。保存料などの添加物はもちろん余計な水分も一切加えません。素材が持つ水分だけでジュースにするため、ボトル1本のジュースに1~1.5kgの素材を使用して作っています。従来のジュースと異なり製造過程で素材に熱が加わらないため、熱に弱い栄養素も生きたまま摂取できます。また、不要な繊維質は分離しているので、体が消化に必要なエネルギーを使うことなく効率的に栄養を摂取できます。サンシャインジュースでは、「素材」と「製法」にこだわり、日本各地の生産者から直接取り寄せる無農薬・減農薬の野菜や果物を、毎日お店で搾っています。」

スロージューサーは、低速のスクリューで食材を押しつぶすことでジュースを搾取するのに対し、コールドプレスジューサーは、食材を切り刻み、トン単位の重さで食材をプレスしてジュースを搾取します。搾取量はコールドプレスジューサーの方が多いですが、機械は業務用であり、一般の家庭では使うことが難しいようです。

 

さて、美☆おじさんがオーダーしたのは、「ナーリーグリーン」☆

生スピルリナ、ケール、ほうれん草、小松菜、セロリ、レモンが入った、最高峰のデトックスジュース!レギュラーサイズ1,280円なり。

恵比寿店はこじんまりとしていて、店内で飲むことはできなかったので、近くのドトールでサンドイッチとともにいただきました。

f:id:Bi-ojisan:20180104214455j:plain

f:id:Bi-ojisan:20180104214456j:plain

お味は・・・、青汁よりは飲みやすいといったところでしょうか。レモンが入っているため、サッパリといただけます。サンドイッチと交互に飲んだので、なんとか飲みきることができました。

ナーリーグリーンを飲んだ後に、トイレの回数が増えました。かなりのデトックス効果があるのは確かです。効果がありすぎるので、平日は仕事に支障がでるかもしれません。週末に飲むことをおすすめします。

ナーリーグリーンで気になったのは、生スピルリナが入っていること。他の食材はそれ程驚く食材ではないので、デトックス効果の決め手は生スピルリナとみた。生スピルリナは「株式会社タベルモ」が開発したもののようで、たださえ栄養豊富なスピルリナを、生で製造しています。いずれ、この生スピルリナを購入してみたいと思います。

 

さて、お次は代官山にある「Why Juice?」に向かいました。

f:id:Bi-ojisan:20180104214502j:plain

f:id:Bi-ojisan:20180104214501j:plain

代官山にあり、店構えがとってもおしゃれ☆

内観もいい感じ~。こんなところで働きたい!

f:id:Bi-ojisan:20180104214503j:plain

「Nut Milk」を注文したかったのですが、この日はすでに売り切れ!

なので「All You Want」を注文しました。材料は、ビーツ、リンゴ、ケール、セロリ、ニンジン。

f:id:Bi-ojisan:20180104214453j:plain

真っ赤なジュースです。店内でいただくことにしました。

早速ゴクリっ、うっま~い☆

ビーツの美味しさは知っていたのですが、とっても甘くて美味しい!遠くに土の香りがしますが、それがまた食材が新鮮であることを物語っています。

ビーツはビタミンCが豊富で、鉄分や葉酸を含み、糖分があるため甘味を感じることができるお野菜です。

このジュースを飲んで、数時間後には、お肌がつやっ☆としました。

店内はとても綺麗で、店員さんも感じが良く、すっかりいい気分になりました☆